頭のトレーニング

 

友人が、私の子供にと
カードゲームをくれた。

 

大人がやっても結構楽しいよ!
と教えてくれたので

 

さっそく家族4人でやってみた!

 

”おばけキャッチ”というゲームで

 

赤いイス
緑のビン
白いオバケ
青い本
グレーのネズミ

 

の5つのコマがついている。

 

コマを中央に置いて
裏返して山にしたカードを1枚ずつめくっていき

 

カードの絵から判断して
特定の1つのコマを早い者勝ちで取るゲームだ。

 

それぞれのカードにはコマと同じ絵が
2種類ずつ描かれている。

 

例えば、緑のビンと白いネズミが描かれていたら
絵とコマが一致する緑のビンを取らなければいけない。

 

ネズミは、カードとコマで色が一致していないから
もし間違えてネズミを取ってしまったらお手つき!

 

これだけならあまり難しくないのだが

 

カードの中には
白いネズミと青いビン
など、どちらもコマと一致しない絵が描かれている
ものもある。

 

この場合は、絵も色も両方ともが関係無い
”赤いイス”を取らなくてはいけない。

 

赤いイス・・・○
緑のビン・・・×絵が一致 
白いオバケ・・・×ネズミの色が白だから色が一致
青い本・・・×ビンの色が青だから色が一致
グレーのネズミ・・・×絵が一致

 

というわけだ。

 

ここが混乱するところ。

 

大人でも訳が分からなくなってくる。

 

意外と子供の方が理解が早くて
焦ってしまうけど

 

脳の刺激にとても良さそうだ!