楽しい手作り

 

毎年6月になると
梅シロップを作ります。

 

青梅を買ってきて
煮沸消毒したビンに

 

砂糖と交互に入れて

 

しばらく冷暗所においておくだけ!

 

少しずつ梅の果汁が染み出し
砂糖が溶けて

 

シロップが自然と出来上がります。

 

今年の分も、先週作ったのですが
だんだんとシロップができています。

 

出来上がったシロップは
水で割って飲むのが
一番手軽な使い方でしょう。

 

でも私はこれよりも
炭酸水で飲むほうが好きです。

 

暑い日にはおススメですよ。

 

去年は、カキ氷に梅シロップをかけて
食べてみました。

 

子供はあまり好きではありませんでしたが
大人には大好評!

 

今年もやってみようと思っています。

 

あとは、牛乳に混ぜてヨーグルトっぽく食べたり

 

料理に利用したりする人もいるみたいです。

 

さっぱりと美味しく仕上がりそうですね。

 

今年は梅のほかに
友達がくれたアンズも砂糖漬けにしています。

 

アンズの方も
梅と同じように作るだけなので
簡単です。

 

アンズの量が少し多かったので
ビンに入りきらなかったものは
ジャムにしました。

 

甘酸っぱいアンズジャム!
美味しいです!

 

梅シロップと
アンズシロップが両方出来上がったら

 

我が家で試飲会の予定です。

 

お酒で割ってもいいかも~。

 

というか、1ビンくらいは
梅酒かアンズ酒にすれば良かったかな。

 

来年はお酒を作ることも忘れないようにします!